PLDD研究01 PLDD研究02 PLDD研究03

ヘルニア治療

老若男女を問わず悩ませる病気の一つ、それが椎間板ヘルニアでしょう。腰痛を伴い、ひどい時は生活も困難になり歩行にすらも支障をきたすことがあります。しかも、自然治癒させるにしても非常に長い付き合いをして行かないといけない可能性があります。
場合によっては自然治癒ではなく、手術を行う必要も出て来ることがあるでしょう。その時に選択肢の一つとして登場するのがPLDDです。このPLDDは、現在日本では主流な治療であり、特徴としては術後すぐに退院できるというスピードの早さがあります。
具体的には、一晩の入院で退院できることが多く、急ぎであれば数時間ベッドで休むだけで退院を許可されることもあるぐらいのスピード治療なのです。

他にも様々な方法がある中で、なぜPLDDなのか?他の治療法と交えて知っていった上で、最善の選択として納得できる方法を選ぶのが一番でしょう。当然手術をするということは、そこにリスクも伴いますからそれまで踏まえて、判断していくべきなのではないかと思います。
ただその中でも、他の治療よりも圧倒的に早く進んでいくのがPLDDだと、繰り返しておきます。急いでヘルニアの手術を終わらせたいならPLDDなのです。急がないといけない時は、人間ですからどうしてもあるでしょう。そういった時には検討する意味があるのではないかと思います。

ヘルニアのことを知り、治療法のことを知り、自分の体のためにも良い決断ができるようにしたいものですね!